2021年 10月 の投稿一覧

vol.10 人生の価値とは?

投稿:2021.10.30.土.9:18.by家布団部屋にて
更新:

人生の価値とは?

 多くの人の人生の最後の時期を見てきました。

 様々な人生の最後がありますね。

 お金にあろうが、なかろうが、世間的にえらい人、社会に迷惑をかけた人、

はっきり言って死が近くなってきたら皆同じですね。

 死ぬ時は体が動かなくなり、ボケてきます。

 ボケてくるとメリットがあります。

 嫌な事、どうでもいいことはすべて記憶に残りません。

 いい思い出だけ残りますね!

 最高です。


 お金がある人の方が、ない人より心配事、悩み事が多いですね。

 結構、人生の最後に「仕事」があります。

 はたから見ていたら、面倒臭そうですね。
 

 逆にない人は、すっきり、身軽です。

 本当にない状態です。

 ないと言っても、生活保護まではいかない人の最後がいいですね。

 何がいいかというと、自分の足で人生の最後を生き、悩みがない人は「自然体」で

生きてますね。

 自由人です。

 
 一番の理想の人生の最後は、やはり、

すべて、ない状態ですね!

「無」

の状態。

 プラス、

「感謝」

ですね!

 この二つ感情があれば、人生の最後の期間、

『最高』

ですね。

 かなり難しいですが。。。

 目指す価値は十分あると思います。

 
 結局、人生の価値とは

 なんも『無し』+『感謝』

 ということですね!

vol.9 お金持ちで不幸せな人たち!

投稿:2021.10.29.金.15:25

お金持ちで不幸せな人とは?

 お金持ちで不幸せな人とは、どんな人たちでしょうか?

 私は現在51歳のおっさんです。

 今まで、20歳代の時から今までの約30年間、

いろいろな人たちとお会いさせて頂きました。

 20代の時のコンピュータ会社、投資銀行、34歳で介護事業の会社を創業し、

20年近く人生の後半を生きる人たちと関わらせて頂きました。

 その中で、とんでもないくらいの資産のある方、

ある程度お金に余裕がある人たちとも多く関わらせて頂きました。

 その中で、人生最後を送る人たち、特に男性で、心から本当に幸せな人は一握りですね。

 確率で言うと、

100人いて3人くらいですね。

 これは、あくまでも私がお会いした人の中で、私が憧れる人です。

 ほとんどの人が、自分の人生でやりたいことをやってないですね。

 しかも、やろうともしていないですね。

 初めから、

 諦めてますね

 十分なお金があるのに。。。

 あの世にお金は持って行けないのに。

 
 ここでのポイントは、

 「やりたいなーーー」

 と思った時が、基本やる時ですよね。

 次回、「やりたい」と思う時は、結構時間かかりますし、

 だいたい一周しますよね。

 時間が。。。

 
 もうひとつ、ポイントは

 介護になるまでに、

 「死ぬまでにやりたいことをやり尽くす」

 ことですね。

 それはなぜか?

 介護状態になると、まず、パートナー、子供など、相続人に

「財布」

 を握られるということです。

 ということは、自由にお金を使えないということですね!

 結果、やりたいことやるために、他人がかかわってくるので、面倒臭いということです。

 結論は、

 元気なうちに、

 やりたい時にやりたいことを実現するための

 準備をしていくことが大事ですね!

vol.8 お金持ちの人でしあわせな人とは?

投稿:2021.10.28.木.15:02

お金持ちの人で不幸せな人たち!

 私は20代から多くのお金持ちの人たちとかかわらせて頂きました。

 当然しあわせな人、そうでない人がいました

 ただ、確率でいうと、お金持ちでしあわせな人は100人いたら5人いなかったですね。

 これは、あくまでも私の判断ですが。

 私が思う、お金持ちでしあわせな人とは

今の自分の生活にある程度満足するくらいのお金を持ち、

お金に縛られてなく、人の目を気にせず、自分の判断で生きている人。

 簡単に言うと、すべてにおいて

「自由人(フリーマン!)」

ですね。

 さらに、共通点が

いつも笑顔で感謝をことば、態度で表現している人ですね。


 

vol.7 最高の人生の最後をむかえるための方法!

投稿:2021.10.27水15:33
更新:2021.1028.木14:51

最高の人生の最後を迎えるためには!

 そのためには、どうしたらいいのでしょうか?

 

 まず、今時点でのやりたいことを書き出すところからですよね。

 

 ここからつまずく人があるかもしれません。

 

ここで今から死ぬまでにやりたいこと「バケット(棺桶)リスト」を書き出す方法をお伝えします。

 

それも簡単です。

 

あなたに、病院の先生が

 

「あなたの余命は、後6ヶ月です」

 

と宣告された状況を想像したらいいです。

 

 

 

その時、後余命6ヶ月としたら、あなたは今現時点から半年後の死ぬまでの人生を

 

どう感じ、どう考え、行動していきますか?

 

どんどん、今から死ぬまでのやりたいことが出てくると思います。

 

 

 

最高の人生とは、たった今から死ぬまでに自分のやりたいことをやり尽くして

 

あの世に逝くことです。

 

今までの過去は関係ありません。

 

あくまでも今からの考え、行動、覚悟だけです。

 

一緒に、今から死ぬまでにやりたいことを一つづつ、

 

味わいながら、

 

ぼちぼちと

 

小さな一歩を踏み出していきましょ!